おすすめ
ブルーバイユー 店内

隠れレストラン "ブルーバイユー"

ディスニーランドのアトラクション『カリブの海賊』。ゲストは船着き場からボートに乗り、海賊が暴れまわるカリブ海へ出発します。

実はこの『カリブの海賊』の中にレストランがあるのをご存知でしょうか?
この隠されたレストランは『ブルーバイユー(Blue Bayou)』といいます。

今回はこのブルーバイユーへ行って来たのでレポート紹介致します。

 

【この記事はこんな方におすすめ】
♦デートでディズニーランドへ行く方
♦ディズニーランドでレストラン予約をしようと思っている方
♦ディズニーランドでゆっくりと食事をしたい方

 

【記事の内容】
♦ブルーバイユーってなに?
♦ブルーバイユーのレポート

 

スポンサーリンク

ブルーバイユー・レストランってなに?

ブルーバイユーはBlue(青い)Bayou(入り江)という意味で、大きな特徴は"日本唯一のアトラクション一体型レストラン"ということです!カリブの海賊の船着場で船に乗るときに、右側にランプが浮いて見える場所がブルーバイユーです。カリブの海賊の世界観にワクワクしていると意外とこの存在に気がつかない人も多いと思います。

ブルーバイユーは"カリブの海賊"の中にある

レストランは19世紀半ばのアメリカのニューオーリンズの邸宅の庭の夜をイメージしています。料理は、かつてニューオーリンズの周辺で複数の食文化がミックスされ形成された独特の食文化である"クレオール料理"のコースを味わうことができます。

"クレオール料理"とは

フランス、スペイン、フランス領アンティル、西アフリカ、そして南北アメリカの食文化の影響が混合されており、イタリア料理の特徴も備えている。

 

ブルーバイユーの取り扱いメニューは、前菜・メイン・デザートのクレオール料理のコース(ブルーバイユーコース 税込¥4,200)のみになります。お子様にはお子様セット(税込み\1,720)もご用意されてますのでお子様ずれでも大丈夫です。

料理の詳細レポートは後ほど。先に結論から言うと、かなり本格的で魚介の風味がしっかり効いています!TDLのレストランの中でも抜群の味です。¥4,200でこのレベルのコースを味わえるのであればかなりお得だと思います!

 

ランタンの柔らかい光が暗い店内を照らし、鈴虫と水の音色が涼しげでムーディな感じで大切な人との食事におすすめです!こちらも後程レポートしますが先に少しだけ店内をお見せします。

【予約必須】予約の仕方

ブルーバイユーは"プライオリティ・シーティング"対象のレストランです。つまりは「予約ができるレストランですよ」ということです。

"プライオリティ・シーティングとは"

あらかじめ指定したお時間にレストランへお越しいただければ、席が空き次第、ご案内するシステムです。

・状況によっては、しばらくお待ちいただく場合がございます。
・ご利用日当日は、予約をされたみなさまがお揃いになってからお越しください。
・指定時間を過ぎるとキャンセルになる場合があります。

予約は1ヶ月前からディズニーリゾートの公式ホームページで予約できます(予約はとにかくお早めに)。

 

初めてプライオリティシーティングを使う方のために予約方法を解説します。

予約の前に

予約には東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトユーザー登録が必要です。スムーズな予約のために、予めユーザー登録しておきましょう。

予約

予約も同じく東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトから行います。
※説明用の画像は公式サイトからお借りして、書き込みをしています。

 

画面右上の『レストラン』をクリックします。ブルーバイユーはショーレストランではないので『ショーレストラン』を間違えてクリックしないように気をつけましょう。

ブルーバイユー 予約方法

ブルーバイユーはショーレストランではなく、"レストラン"です。

 

 

その後、”日程””人数”とパーク・ホテルで"東京ディズニーランド"を入れ『検索する』をクリックしましょう。席は2〜4人テーブルのため、5名様以上の予約の場合は、席が離れることがあるので注意しましょう。

ディズニー レストラン 予約画面

①、②は必須。③は推奨です。他はお好みで選択して下さい!

 

 

空きがあれば日程が出てきますのでお好みの時間をクリック。

 

ブルーバイユー 予約画面

空き時間をクリックして下さい!(2時間制です)

 

席は2時間制です。予約しても数分の待機時間もあり、料理も多いので食事の所要時間はゆっくり2時間くらいと考えておけばその後の予定で焦ることはないと思います。見たいショーなどの時間と被らないように注意しましょう!

当日

当日は予約時間までにブルーバイユーへ向かいましょう。

 

ブルーバイユーは"カリブの海賊"の中にありますが、入り口は違います!入り口は少しわかりづらいところにあります。

 

カリブの海賊の入り口を左手にみて、左側の壁沿いに歩き、奥まった路地のようなところに進みます。すると看板と受付のキャストさんがいるのでそこがブルーバイユーの入り口です。

 

ブルーバイユーの入り口

ブルーバイユーの入り口

 

チケットは再び東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトにログインして、予約画面を表示して、店の前にいるキャストさんに見せましょう。もしくは公式アプリが便利なのでダウンロードして、IDとPassを登録しておけば、アプリで簡単に予約画面が開けるので便利です。

 

そのあとは少し待合室で待たされます。私たちは5分くらい待機したところで呼ばれ入店しました。

ブルーバイユーの待合室

待合室の一角の様子(右手は入り口)

【ブルーバイユーレポート】店内とコース

店内の様子

入店すると、そこは涼しげな夏の夜の入り江です。宙に浮かぶランタンと綺麗なスズムシの声がとても落ち着きます。

ブルーバイユー 店内

店内の様子

 

席は指定できませんので、案内された席に着席します。テーブルはおしゃれな洋食店のようです。狭くて困ることはありません。テーブルの上にもランタンがありとてもムーディです。

ブルーバイユー 店内

 

【料理】ブルーバイユーコース

ブルーバイユーのメニューは二つ。
♠"ブルーバイユーコース"(税込¥4,200)
♠"お子様セット"(税込¥1,790)

 

今回は、ブルーバイユーコースを二人で頼みました。

 

ブルーバイユーコースは、”前菜"、"アントレ(メインディッシュ)"、"デザート"から成ります。それぞれ2種類以上の料理の中からひとつずつ選択することができます。

 

("アントレ"はフランス料理などでは前菜のことですが、北米ではメインディッシュのことを指します。)

 

ブルーバイユーのメニュー

ブルーバイユーのメニュー

 

ソフトドリンクは別料金になります。お水はあるのでお好みで。ディズニーランドではアルコールの提供は全面的にしておりませんが、ここにはノンアルコールビールはあります笑

 

ちなみにパンもついてくるのですが、こちらはお替り自由です!員さんに声をかければ持ってきてくれます。(これが実はめっちゃおいしい。風味の強い食事にも合います)

ブルーバイユー パン

お替り自由のパン。後ろの細長いのは米粉パン。

 

頼んだ料理はそれぞれこちら!

 

《前菜》
"シェフのおすすめオードヴル"
(ぷりぷりのエビやサーモンアボカドなど食べきるのがもったいないおいしさです)

ブルーバイユーのシェフのおすすめオードヴル

シェフのおすすめオードヴル

 

"季節のスープ"
(パンとの相性が抜群です。野菜のうまみがしっかり出ています)

ブルーバイユー 季節のスープ

季節のスープ

 

《アントレ》
"銘柄鶏のグリエ、クリームソース バーボンの香り"
(鳥の脂身が好きな私にはピッタリ!脂っこいものが苦手な人は注意)

ブルーバイユー アントレ 銘柄鶏のグリエ、クリームソース バーボンの香り

銘柄鶏のグリエ、クリームソース バーボンの香り

"オマール海老のシーフードガンボ"
(魚介の風味とうまみがギューッと詰まってます!見た目もインパクト大!)

ブルーバイユー アントレ オマール海老のシーフードガンボ

オマール海老のシーフードガンボ

 

《デザート》
"シェフのおすすめデザート"
(大道のアイスです。イチゴのポイントが高いです。)

ブルーバイユー デザート シェフのおすすめデザート

シェフのおすすめデザート

"ビーカンナッツパイ、バニラアイスクリーム添え"
(左の塊はクルミやドライフルーツなどの塊?です。甘すぎずアイスと相性○)

ブルーバイユー デザート ビーカンナッツパイ

ビーカンナッツパイ、バニラアイスクリーム添え

最後に

喧騒の中を一日過ごすディズニーランド。大切な人と来たのに疲れてぐったりなんて少し残念ですよね。
一息ついて、落ち着いた空間でゆったりと食事などはいかがでしょうか?

そんな方におすすめのブルーバイユーは予約制で、1ヶ月前から予約が始まります。
「ディズニーは疲れちゃうし、ゆっくり食事したいな」という方はぜひブルーバイユーを予約してみてください

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
面白ければSNS共有・ブックマークなどしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事